ゼロから日本語を学び

中国語と日本語で書きます

消えたい 死にたい 自殺したい

「テキスト」初级日语语法精解 §2.2活用形的名称

§2.活用形的名称

基础讲解

  ◆以动词为例,将日本语教育中所使用的活用形活用形)的名称,和学校教育语法中的(用 < > 表示)进行对比,结果如下所示。
   否定形否定形) <未然形+助动词ナイ> 例:書かない
   意志形意向形) <未然形+助动词ウ/ヨウ> 例:書こう
   被动形受身形) <未然形+助动词レル/ラレル> 例:書かれる
   使役形使役形) <未然形+助动词セル/サセル> 例:書かせる
   マス形マス形) <连用形+助动词マス> 例:書きます
   テ形テ形)   <连用形+接续助词テ> 例:書いて
   タ形タ形)   <连用形+助动词タ> 例:書いた
   タリ形・タラ形タリ形・タラ形)  <连用形+助动词タリ以
            及该活用形> 例:書いたり
   词典形辞書形) <(动词的场合)终止形、连体形> 例:書く
   バ形バ形)   <假定形+接续助词バ> 例:書けば
   可能形可能形) <五段动词:可能动词> 例:書ける
            <一段动词:未然形+助动词ラレル> 例:食べられる
   命令形命令形) <命令形> 例:書け
  如上所示,在日本语教育中把时态(→§ 13)和语态(→§ 38)等大部分的表达方式都作为活用形来看待。(表示<接续>的タ形用于更为有限的意思。→参照本书的使用方法3.符号)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。